千葉市議会無所属の会 桜井たかし公式ホームページ

桜井たかし スタッフ募集!

千葉から日本を変える!千葉市議会 桜井たかし千葉から日本を変える!千葉市議会 桜井たかし

  • line
  • トップ
  • line
  • プロフィール
  • line
  • 政策
  • line
  • 活動報告
  • line
  • 市議会レポート
  • line
  • お問い合わせ
  • line

twitter

寄付について
桜井たかしブログ
桜井たかしfacebook

所信表明

所信表明

千葉市で10年間教育の仕事に心血を注いできた私は、日本の抱える諸問題を解決するためには教育を変えるしかない、との思いで政治を志すに至りました。

そのような経緯もあり、毎回の一般質問の一項目は必ず教育を取り上げています。

加速する人口減少社会(それも労働力の減少のペースが人口減を上回るという人類史上初のケース)で、コミュニティーを維持し、かつ子どもたちに夢を与え、各人の可能性を伸ばす。

そのために、地域と学校の連携は不可欠です。

いじめ問題に対処し、不登校児の減少を図ることは、一朝一夕にできるものではないと、十分承知しております。

しかし、そのような諸問題をクリアーし目覚ましい実績を上げている自治体や学校もあります。

最初の一歩を踏み出すには勇気が必要です。しかし、その一歩を踏み出さなくては、道は開けません。

子どもの一年は、私たち大人の数年に相当します。

躊躇している時間はないと思います。

二項目目は経済です。

福祉も教育もお金がかかります。雇用を増やし、税収を増やすための実現可能で具体的な策は確実にあります。

私たちの未来が、支出を削減しただけのコンパクトシティであってはならないのです。

三項目目は、市民の皆様から直接いただいた声です。

認可保育所の整備基準等、私の質疑によって改善された点も少なからずあります。

cimg2498

ところで、私の所属する会派は、54名中(議員辞職により今は53名)2人と、圧倒的少数ですが、着実に市民の皆様の声を市政に届けて参りました。

今、日本は瀕死の病人なのです。

直ちに応急処置をし、抜本的な治療を始めなくてはなりません。

単に延命措置を施されるのではなく、自らの足で再び力強く立ち上がるのです。

千葉市をよくすることが日本をよくすることに直結すると固く信じ、今後も活動してまいります。